さらにきっと役に立たないと思うんだな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◤◢◤◢◤◢WARNING◤◢◤◢◤◢◤
rooted及びunlockは危険な行為です。
もう一度言いますが、本来すべき行為ではありません。
当然docomoやソニーモバイルの端末の保証は効きません。
完全に「自己責任」の領域です。
何が起きても自分で解決しなければならないというリスクがあります。
docomoやソニーモバイルに泣きついても対処していただけません。
当然、私も責任は負いません (-ノ-)/Ω チーン
◤◢◤◢◤◢WARNING◤◢◤◢◤◢◤

※同じ方法でも必ず同じ結果が得られない場合もございます。
※必ず自己責任で実行してください。
※壊れてもキャリアに持って行ってはダメよ( ´∀`)σ)Д`)
スポンサーサイト

SC-04D KitKat (CyanogenMod)

「Galaxy Nexus」は発売から既に2年以上が経過したため、Googleなどが通常端末をアップデートする18ヵ月の期間を過ぎたため"Android 4.4 KitKat"を提供しない
という寂しいことになっえしまった ←話古w

CustomRomを焼こうとしてもエラーを吐いてしまってました。

とりさんに教えてもらうとTWRPだとダメ、CWMを使いなさい!!(12/11)
ということでrecovery-clockwork-touch-6.0.4.3-maguroを使用

clockworkmodはこちらからDL
CM11はこちらからDL
GappsはこちらからDL

fastbootにてCWMを導入(ボリューム↑ボタンとボリューム↓ボタンを同時に押しながら電源ボタンを長押)

fastboot boot recovery-clockwork-touch-6.0.4.3-maguro.img

RomとGappsをSDに配置

CWMにてFactory Reset

CWMにてRomとGappsをinstall

Reboot

CM11
CM11
CM11
CM11






関連記事

SC-04D Android 4.3 (JWR66V) Rooted Rom

Galaxy Nexus用のJBの4.3のFactory Imageが公開になったのだけど...

Galaxy Nexusの内部ストレージまで初期化されるのでめんどくさい

[ROM] [4.3 JWR66V] OVERDRIVE v4.3 // + Pure Stock - UNTOUCHED // 24-07-2013

上記サイトからJWR66Vのzipファイルをダウンロード

これならTWRPでFactory Resetして導入できるし、内部ストレージのデータは残るので楽チン

JWR66V

開発者オプションが非表示になってるので
非表示
ビルド番号を連続タップ
JWR66V_1


SuperSUは入っていないので再起動後にTWRPで導入

CF-Root download page

上記サイトからUPDATE-SuperSU-v1.43.zipをダウンロード
※20130726現在
su



同じことになるけどFactory Imageも時間があるときに試してみようかと思ってはみてる



関連記事

SO-03D バッテリー100段階表示

2012モデルはSystemUI.apkなんだー(棒

今回はなんとなくAPK MANAGER 5.0.2を使ってみた。

APK Multi-ToolのサイトからApk_Manager_5.0.2 WindowsをDL

xdaサイトからICS_Apktool.zipをDL

ICS_Apktool.zipを解凍し、apktool.jarをotherにあるapktool.jarと置き換える。
※オリジナルのjarはframework-res.apkを弄るときに使うので適当にバックアップ

apktool if SystemUI.apk
apktool if framework-res.apk

----------

place-apk-here-fo-moddingフォルダにSystemUI.apkを入れる。

APK MANAGER 起動。

22 Set current project >apk選択。

Decompile >9

res/drawable/stat_sys_battery.xml を100段階の物を上書きコピーする。

res/drawable/stat_sys_battery_charge.xml を100段階の物を上書きコピーする。

res/drawable-hdpi/ に用意したアイコンを上書きコピーする。

res/drawable-mdpi/ に用意したアイコンを上書きコピーする。

res/drawable-xhdpi/ に用意したアイコンを上書きコピーする。

Select compression level for apk's  >19

>0

Compile apk >11

enter -> y -> y

キープしないファイル(編集したファイル)を削除。
keepフォルダ内の
stat_sys_battery.xml    を削除
stat_sys_battery_charge.xml    を削除
3つのフォルダ内の上書きしたバッテリーアイコンの全て    を削除
resources.arsc    を削除


>Enter

place-apk-here-fo-moddingフォルダにunsignedSystemUI.apkが出来る。

unsignedの部分を消し、端末にもどす。
Screenshot_2013-05-10-12-35-52.png


関連記事

SC-04D aokp_maguro_nightly_2013-05-06.zip

goo.imからROM:aokp_maguro_nightly_2013-05-06.zip(20130508現在)
goo.imからGapps:gapps-jb-20130301-signed.zip(20130508現在)

Goomanagerからのインストールすると楽チンだよ
RecoveryをTWRPに変更するとさらに楽チン
※「goomanager」というフォルダにzipをいれるとさらに楽チン
※バックアップもFullWipe、Installも一括でできる
Screenshot_2013-05-08-23-09-06.png
Screenshot_2013-05-08-23-13-03.png



関連記事
次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。