さらにきっと役に立たないと思うんだな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物理keyを入換える

SO-01Cから物理キーの位置が変更されておりSO-01Bを使うと結構押し間違えるw

という理由からSO-01Bの物理キーを入れ替えて2011モデル配置にしてみる
KeyPad1



端末からファイルを抜き取る(SO-01B)
/system/usr/keylayout/es209ra_keypad.kl

テキストエディタを使用してes209ra_keypad.klを編集

-----編集前-----

key 158 BACK
key 107 ENDCALL WAKE_DROPPED
key 62 ENDCALL WAKE_DROPPED
key 229 MENU

-----編集後-----

key 158 MENU
key 107 ENDCALL WAKE_DROPPED
key 62 ENDCALL WAKE_DROPPED
key 229 BACK

----------------
※数字を入換えてもいいと思う


端末に戻して終わり(•̀ロ•́)و (•̀ロ•́)و (•̀ロ•́) و



------memo------
permission 664

SO-01C & MT15i
/system/usr/keylayout/pm8058_keypad.kl





スポンサーサイト

SO-01B もろたから

社内の子がプレゼントしてくれたYO
xperia

初期化ついでにOS1.6に戻ってみるか・・

ということでゴニョゴニョ

R1EA018

2010/09生まれなので R1EA018 戻りすぎか ヾ(:3ノシヾ)ノシ




【備忘録】SO-01B_GB化

FlashToolのRootボタンでrooted終了後、自動的に再起動。

Ask Root Permsを押すと端末側にSUのリクエストがでてくるので許可を出す。

xRecoveryを押す。

PCに繋がっているUSBケーブルを抜き、xRecoveryを起動。

wipeできるものすべて実施する

Factory reset(full wipe)>Yes — delete all user data
Wipe cache partition>Yes – Wpe Cache
Advanced Option>Wipe Dalvik Cache>Yes – Wipe Dalvik Cache
Advanced Option>Wipe Battery Stats>Yes – Wipe Battery Stats

Install custom zip>Choose custom zip from sdcard>□□□0.0.0..zip>Yes –


インストール完了。この状態で電池抜く。そして数分(最低30秒くらい)放置。
(放置する理由:電池抜いて直ぐ入れると稀にそのまま起動してしまう場合があるので少し時間を置くと完全に電源が落ちた状態に)

FlashToolを起動、ftfファイル(ファームウェア:X10i_3.0.1.G.0.75_only kernel_baseband.ftf)を選択し、電源が切れた状態のXperiaを「←」を押しながらPCに接続

Flashが完了したらUSBケーブルを抜きXperiaの電源ボタンを押して起動させる。


追記:僕はThJap氏のThGo2を使用させていただいております<(_ _)>
   他のGBのROMにていいようにできるかはわかりかねます^_^;

間違えていたらさーせんw
思い出したら追記しよ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。