さらにきっと役に立たないと思うんだな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SC-04D radio.imgのbackup

通信に関わるファイルのradio.imgがないと

ドコモのFOMAプラスエリアで電波をつかまなくなる可能性があるらしいのでバックアップしとく。



カスタムROMに海外用のradio.imgが含まれていると、SC-04D純正のradio.imgに上書きされる。

海外のROMはもちろんドコモのプラスエリアに対応していない。

海外用のradio.imgを使っているROMを使用するとプラスエリアでは通話や通信をすることができない。


前回、CWM RecoveryでROM全体をbackupしたがradio.imgは含まれていないらしいので

上書きすると泣かないといけない。


当然ながらSC-04Dをrootedにしてからね





メニュー⇒設定⇒開発者向けオプション⇒USBデバッグにチェックを入れ、デバッグモードにしておく。

コマンドウィンドウにて android-sdk/platform-tools に移動。

「adb.exe」と入力してEnter。

「adb shell」と入力してEnte。

「shell@android:/ $」と表示されるので、スペースを1文字分空けて「su」と入力してEnter。

#が出ればOK。

dd if=/dev/block/platform/omap/omap_hsmmc.0/by-name/radio bs=4096 of=/mnt/sdcard/radio.img」と入力してEnter。

「16777216 bytes transferred in~」と表示されれば、radio.imgがSC-04Dの内蔵ストレージに保存成功のはず。



<保存先>
コンピュータ/Galaxy Nexus/内部ストレージ/radio.img


もし表示されない場合はSC-04Dを再起動させれば見えると思ふ。

このradio.imgを大切に保存したほうがよいよ。



関連記事

コメント:

コメントの投稿

URL
コメント:

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL : http://maruppa.blog.fc2.com/tb.php/130-b634594d
<< SC-04D radio.imgを戻す | TOP | SC-04D CWMRecovery導入とbackup >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。