さらにきっと役に立たないと思うんだな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【備忘録】Android SDKインスコ

準備物
ORACLE「Java SE DOWNLOAD」
    「Java」 

Android Developers「Android SDK」
    「installer_r●●-windows.exe」


「Java」をインスコ ←省略<(_ _)>


SDKインストーラーを実行

進めていくとPC内のどこへインストールするかを聞かれる。
 ※ここで表示される場所は、後々パス通す必要があるのでメモ

さらに進めるとSDK自体のインストールが完了


SDK Managerを起動すると、何かをチェックする動作をするが放置

チェックが終わると【adb】【ddms.bat】に必要なモノは【Platform-tools】だけなのでPlatform-toolsを【Accept】にして【Install】をクリックにして【Install】をクリック
 ※全部インスコするとかなり時間かかる^^;
 ※アプリ開発やエミュレータ使いたい人は全部インスコ

●パスを通す
「コンピューター(マイコンピュータ)」を右クリック
→「プロパティ」をクリック
→「システムの詳細設定(詳細設定)」をクリック
→「環境変数」をクリック
→システム環境変数(下の項目)のPathを選択
→○○○のユーザー環境変数の「新規」をクリック
→「変数名」に「PATH」と入力
→編集をクリック。Pathの一番後ろに追記

「C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\tools;C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\platform-tools;」を最後部に追記「OK」


 ※インストールした場所を変えた場合の入力例

C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\tools;
C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\platform-tools;
   もしくは
SDKをインストールした場所)\tools;
SDKをインストールした場所)\platform-tools;

思い出したら追記<(_ _)>
   
関連記事

コメント:

コメントの投稿

URL
コメント:

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL : http://maruppa.blog.fc2.com/tb.php/28-07834158
<< SO-01C_4.0.1.C.1.9 | TOP | フォント入換え >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。